HOME  >  NEWS&TOPICS
  • お問い合わせ・資料請求
  • 体験入学
  • 入学のご案内
  • 中学生夢デザイン・コンテスト
  • 中学生の保護者の方へ
  • 教育環境
  • 皆さんから寄せられた質問
  • Facebook

NEWS&TOPICS

2017.02.02
針供養

2月2日に本校の針塚にて針供養祭を行いました。

ファッション科の生徒たちは針塚に供え物をして授業で使った折針を豆腐に刺して供養しました。

行事を通して小さな針でも大きな役割を果たしていること、そして、針ばかりでなく物作りに必要な全ての道具に思いやりの心を持つことを願っています。

【針供養】裁縫の上達を願った娘たちや仕立て職人が、針を休め、折れた縫い針を集めて供養したことから始まりました。中国では唐以前より、我が国では徳川中期以後広く行われるようになったといわれています。
こんにゃくや豆腐に沢山の折れ針を刺し、供物を供えて、川や海に流して供養しました。危ない針を完全に処理しようとした配慮と、鉄の針に対する恐れと思われます。

ページトップ